臓器系統

乳腺

  1. HOME >
  2. 臓器系統 >

乳腺

   

「乳腺」は女性にとって、とってもとっても大事な部分(でも、若いときは気づかない)

なのに、これまでに、「乳腺ケア」を教えられた記憶はなく(産後の搾乳などの指導やケアは別として・・・)、

でも、ある年齢を境に、「乳腺検診」を受けられる資格があるはがきが届きます。

・・・・・

私は、普段から手軽に「乳房チェック」を受けられたら良いのにと思っています。女性は、月経周期に伴って、乳腺も変化を受けるから、月経周期に伴って、自分の乳房がどのような変化を受けるか、もともとどのような傾向性を持っているかを、若い時に知っておいた方がよいと思うからです。というのは、各個人の体質は、なかなか変化しにくいものがありますので・・・

科学技術と情報化社会が進んだおかげで、今ではそれが実現可能になりつつあります。もちろん、多くあるツールの中でどれを選択するかは各個人に任されますが・・・

「Oberon」はEMF(電磁フィールド)におけるバランス均衡の異常を検出して、その結果を提示します。一例として、上記の画像(「乳房」「乳房組織」「乳管リンパ」レベル)を提示しました。これらの画像でお示ししているのは、「エネルギーレベル」のものです。多くの機器は、このレベルまでしかみていません。

しかし、「Oberon」は、現象(表に現れるもの)に結びつく「機能レベル」まで評価して、その結果を提示します。「機能レベル」は、「エネルギーレベル」とは違い、外的影響を受けにくく変化しにくいので、より確かな情報をもたらしてくれます。さらに、「Oberon」は、多臓器間の関係性も把握することができます(他臓器の影響を受けているかどうかをみることができます)。もちろん、合う食品やアレルギーなどの提示は、いつでも可能です。

是非、「Oberon」の素晴らしさ(非侵襲的(痛みを伴わない)で、短時間に高精度の測定)を、ご自分で体験されることをお勧めします。

 

 

 

 

 

-臓器系統

0